上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.31 中国映画
上海に行ったのは昨年のちょうど今頃の季節か。
魔都---。
そんなふうに上海を形容したら、上海在住のある知人は腹を立てたっけな。
行った時は確かに嫌な体験もしたけれども、今となってはそれもまた楽しい思い出の1つ。
むしろ、その妖しい雰囲気、猥雑さが懐かしい。

もう一度行ってみたい。

そんな思いに駆られていたら、ふと中国の映画が観たくなって。
それも、現代中国の風景を描いた作品が。

華流---。
その名が日本で使われるようになって久しい。
しかし、私のイメージでは、それは台湾の芸能でしかない。
書店で得られる情報もそれが大半だから。
大陸系の情報が欲しい。

今回、あらためて中国映画、芸能関連のサイトを漁って覗いてみた。
今までほとんど知らなかった世界。
興味がむくむくと湧いてきた。

新たな未知の分野を開拓できるということに、とても喜びを感じる。
いくつか中国映画のDVDを選んで購入してみようかな。

嗚呼、日々是相田翔子なり。

旅行中にテレビで見た映画。
别提过去别问将来

韓国の映画とはやっぱり雰囲気が違う。
出発はここだったのかもしれないな。

bkys604042.jpg
スポンサーサイト
ちょっとしたひと言が招く“心へのいじめ”
子どもの頃に他人に言われて傷ついた一言ランキングというのが掲載されている。

私が言われて嫌だった言葉で覚えているものは、やはり容姿に関するものだ。あえて書かないけどね。
それ以外には、人間関係の貧しさを指摘するようなものとかね。

ま、容姿に関してあざけるっていうのは、バラエティ番組でもよくやられている手法であってね。
大喜利や機知に富んだ冗談が好きな私ではあるが、実は、テレビで流れているようなバラエティ番組の大半は好きになれなくてあまり見なかったりする。

だって、人を幸せにしないんだもの。ああいう笑いって。心がざらざらするだけでさ。
私は、老若男女、皆、ホッと心が温かくなるような、そんな笑いを提供したい。
必修履修せず197人卒業ピンチ 富山・高岡南高(引用記事:朝日新聞【2006/10/24】)

 富山県立高岡南高校(篠田伸雅校長、高岡市戸出町)で、地理歴史教科を選択制としたため、3年生197人全員が卒業に必要な科目を履修していなかったことが24日、わかった。同校は県教委とともに卒業資格取得のための方策を協議している。

 同校や県教委によると、学習指導要領では世界史、日本史、地理の3教科から2教科を選ぶことになっていて、世界史は必修となっている。しかし、同校では昨年春ごろ生徒から「受験に必要な教科だけにしたい」との声が上がり、昨年度は3教科から1教科だけの選択でも可能とするようにした。その結果、世界史を履修していないなど、3年生全員が卒業資格を取得していなかったという。

 県教委は全員が卒業資格を得られるよう、冬季講習などで集中的に補習を行うことなどを検討している。篠田校長は「生徒に対し、申し訳なかった。十分説明してできるだけ負担にならないよう対応していきたい」と話している。

 文部科学省によると、履修には50分の授業が70回必要で、時間数を確保できれば卒業は可能という。


確かめたわけじゃないけど、他の学校でも似たようなことやっているようよ。色々なブログやSNSに書かれている意見見るとね。
ばれたか、ばれていないか、ただそれだけの違いということかもしれないね。

教育って何だろうね。
学校自ら嘘をつく。
受験に有利だからと不正を行う。
そんな学舎で学んだ子供たち。
彼らは正義を口に出来るのか。

嗚呼、日々是相田翔子なり。

文科省が過去に遡って徹底的に調べたら、ぞろぞろ出てくるんじゃない?そして、全員、高校卒業資格取り消しに、なんてね。
高い理想、結婚遅く 心理学者が講演 長岡京市フォーラム(引用記事:京都新聞【2006/10/22】

 長岡京市男女共同参画フォーラムが21日、京都府長岡京市天神4丁目の市中央公民館で開かれた。心理学者で聖心女子大講師の小倉千加子さんが「これからどうなる?女と男-格差恋愛と当世結婚事情」のテーマで講演、市民約200人が熱心に耳を傾けた。
 男女共同参画についての市民の関心を高め、男女間の格差・不平等のない社会を実現する目的で、同市と同フォーラム実行委が毎年開いている。
 小倉さんは、近年の若者が結婚相手に求める条件について持論を展開。「女性側は、十分な収入があって家事にも協力的な男性を求める。一方の男性側は、美人で賢く、家事もできる女性にひかれ、最近は経済力も大事な要素になってきた」などと、現今の世相を自らの調査結果をもとに説明し、「全条件を満たした相手を探すのは、互いに至難の業という社会となってきた」などと、非婚化や晩婚化が進む状況を皮肉を交えて論じた。


そりゃ、無理だわ。男女ともにね。身の程を知れっていうことですな。
お笑い芸人、ばってん荒川さん死去

 鼻の下に大きなほくろ、世話好きで話し好きの「お米(よね)ばあさん」の扮装で、熊本弁の漫談や演歌を歌った、お笑い芸人のばってん荒川(ばってん・あらかわ、本名米崎一馬=よねざき・かずま)さんが22日午前11時23分、膀胱(ぼうこう)がんのため死去した。69歳だった。通夜は23日午後7時、葬儀は24日正午から熊本市琴平2の1の40の玉泉院南熊本本館で。喪主は妻美都江(みつえ)さん。自宅は同市新町3の4の26。
ばってん荒川さん

 熊本市生まれ。1955年に熊本県の芸能である肥後にわかの劇団「ばってん組」に入る。故三木のり平が演じたおばあさん役をヒントにしたお米ばあさんがあたり役となる。

 63年にはばってん劇団の団員として東京・浅草に進出、70年に独立後は東京、大阪の舞台でも活躍した。70年にはレコード「火の国一代」を出し、10万枚を超えるヒット作となったり、テレビの「水戸黄門」に出演したりして全国的に知られるようになったが、終始、本拠を熊本から移すことはなかった。

 熊本や福岡ではみずからのテレビやラジオ番組を持っていた。熊本放送や九州朝日放送でのラジオ番組は、30年以上続く長寿番組だった。

 今年1月に体調を崩し、熊本市内で入退院を繰り返していた。レギュラー番組には体調次第で出演していた。


ご冥福をお祈りします。
今まで数年間ADSL8Mコースでネットにつないできたが、接続が切れる状況が続いたため、光に変えることにした。といっても、接続が切れる原因は実はモデムの故障にあったようなんだけどもね。

さて、100Mの世界っていったいどんなかんじなんだろうとわくわくしていたが、何のことはない。体感速度は微々たる向上でしかない。

はて。おかしいな。

というわけで、通信速度の測定をしてみた。

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2006/10/18 15:48:05
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム マンションVDSLタイプ/-
サーバ1[N] 1.81Mbps
サーバ2[S] 2.48Mbps
下り受信速度: 2.4Mbps(2.48Mbps,311kByte/s)
上り送信速度: 4.6Mbps(4.64Mbps,580kByte/s)
診断コメント: 光プレミアム マンションVDSLタイプの下り平均速度は26Mbpsなので、あなたの速度はとても遅い方です。RWin設定や、LANアダプタなどの通信機器を見直してみて下さい。(下位から0-5%tile)



遅い。遅すぎる。ADSLですら、もっと速いのではないか?

Rwin設定をいじって悪あがきをしてみた。ここをいじれば、劇的に速度が向上するようだ。

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2006/10/18 16:34:44
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム マンションVDSLタイプ/-
サーバ1[N] 2.46Mbps
サーバ2[S] 3.96Mbps
下り受信速度: 3.9Mbps(3.96Mbps,495kByte/s)
上り送信速度: 4.7Mbps(4.76Mbps,590kByte/s)
診断コメント: 光プレミアム マンションVDSLタイプの下り平均速度は26Mbpsなので、あなたの速度はとても遅い方です。RWin設定や、LANアダプタなどの通信機器を見直してみて下さい。(下位から0-5%tile)



なるほど。多少速くなった。多少ね。

でも、こんなもんなのかよ。

確かに、PCの側でもいじくらなければならない部分、多々ありそうだけどね。

がっくりだ。

嗚呼、日々是相田翔子なり。

誰か、良いアドバイス頂戴。
2006.10.14 子ども
子ども

ドロシー・ロー・ホルト

批判ばかりされた子どもは 非難することをおぼえる
殴られて大きくなった子どもは 力にたよることをおぼえる
笑いものにされた子どもは ものを言わずにいることをおぼえる
皮肉にさらされた子どもは 鈍い良心のもちぬしとなる
しかし、激励をうけた子どもは 自信をおぼえる
寛容にであった子どもは 忍耐をおぼえる
賞賛を受けた子どもは 評価することをおぼえる
フェアプレーを経験した子どもは 公正をおぼえる
友情を知る子どもは 親切をおぼえる
安心を経験した子どもは 信頼をおぼえる
可愛がられ抱きしめられた子どもは 世界中の愛情を感じとることをおぼえる
我が子をブサイクと言われました(発言小町より引用)

公園でいつも遊ぶママトモとのことなんですが、
うちの子はワンパク盛りの2歳半児(男の子)。
そのママトモさんは、普通よりはぽっちゃりした方なのですが、あろうことか息子がみんなの前で
「ブタ、ブタ」と指差して言うのです。
すぐに「こらっ!何言ってんの!」と止めましたが、
ママトモは「え~?ブタって私のこと?ひどいなー!
OOくんもブサイクだぞ~!」と、息子のホッペを両手で抑えながら、ふざけた感じで言って来ました。
「でもかわいいぞ~」とも。

「え?!ブサイク?!」とその場にいた誰もが耳を疑いました。確かに、ハンサムでも美男子でもないです。でもそれを他人に言われるなんて。。。!!頭をハンマーで殴られるほどの衝撃でした。

息子の言ったことに関しては謝りました。
でもその時にブサイクって息子も傷ついたよ~と言えばよかったと後悔。でももう今更言えません。
それ以来そのママトモがなんだか苦手で。
正直、嫌いになってしまいそうです。
我が子をブサイクと言われて許せない私は親ばかすぎるのでしょうか??


私、自分が子供の時にこの”ブサイク”な幼児のような発言を口にしようものなら、自分の方こそ母からこっぴどく叱られていたと思うよ。その場で周りの人達が止めに入らなければならないほどの勢いでね。

よその子に意地悪、いたずらしたり、無責任なことしようものなら、ぶったたかれて、ぶったたかれて、その子の家に謝りに行かされたっけな。泣きじゃくりながら。

親ばかでも一向にかまわないと思うけど、他人の外貌を侮蔑することがどんなに卑しいことか、またどんなに相手を傷つけるのか、我が子にきちんと教えて欲しいね。

テレビなんか見ながらお母さんが
「わっはっは。見て見てお父ちゃん。この女、(-Φ-)ブタ!みたいね。摂生してないからこんなにブクブクしちゃっているのよ。あ~醜い。ブタよ、ブタ。メスブタよ!」
なんてこと言い放っていたら、そりゃ我が子も真似するって。

嗚呼、日々是相田翔子なり。

偉そうだな、おいらも。ちょっと言い過ぎた。

全国のブタの皆様。ごめん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。