上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.02 乗り過ごした
眠い。
(=_=)徹夜明けにも関わらず、引き続き会議で夕方まで働き続けた。
最後の方は目がショボショボしたよ。つらかった。
それよりもつらかったのは、帰り際にグラウンドで野球の練習が続いていたこと。6時近かったから、もう野球の練習も終わっていただろうと思い、安心して帰宅しようと思っていたのに。
私は、1人、練習に参加せずに帰宅した。子供達、職員にも目撃されたため、「会議が終わったので今日は帰らせていただきます」と開き直ってことわった上で。
7時まで練習がある日もある。よりによって、今日がそれとは。
出口が1つしかないため、グラウンドの脇を通って帰らざるを得ない。つらいね。
徹夜明け、かつ足裏の痛みも引かない体で練習に参加していられますかって。
申し訳ないけど、私の体、そこまでもたないよ。やる気、情熱だけではいかんともしがたいものもあります。私ももう若くないのだから。もともと運動も得意ではないのに。

そんなこんなで帰宅のためにバスに乗った矢先、意識を失った私は、降車停留所を乗り過ごし、いつもとは別ルートで帰宅することと相成った。

先日の夜勤明けの際には、昼に帰宅するやいなや、スリーパーホールドをかけられたレスラーのごとく崩れ落ち、次の瞬間、時計がなぜか朝の5時をさしていた。

私はこういう生活を送っております。

嗚呼、日々是相田翔子なり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/152-5d4b1ffb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。