上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コリアン街 構想浮上 ベイサイド再生にも韓流 日韓企業提案へ 料理店や定期市など(引用記事:The Nishinippon WEB【2005/10/05】)

 九月に経営破たんした福岡市博多区の商業施設「ベイサイドプレイス博多埠頭(ふとう)」をコリアンタウンとして再生しようという案が浮上している。同市内の飲食店関係者らで組織するグループが近く、複数の韓国企業と日韓共同資本の形で、同施設を所有・管理している第三セクター「サン・ピア博多」に提案する。同社は民事再生法に基づき再生計画を策定中。ウオーターフロントが注目された時代に誕生、にぎわった同施設。韓流ブームの追い風に乗ってコリアンタウンとして生まれ変わるのか―。

 提案するのは「日韓友好コリアンタウンを作ろう会」。計画案によると、同施設の空き店舗や閉鎖中の温浴施設を活用し、韓国の食材・物産店、本場の韓国料理店、屋台、韓国のあかすり付きのエステなどを開業、定期市や韓国文化を紹介するイベントも開催する。二十一日には、支援を申し出た韓国企業をはじめ日韓の関係者約二百人が釜山に集まり合同期成会を開催、構想実現に向けて協力態勢を確認する。~後略~


 福岡に新宿にあるようなコリアタウンができたら嬉しいね(行ったことないけど)。韓国料理の飲食店がないわけでもないけど、質・量共にイマイチ本場の匂いが薄いんだよね。今から楽しみだなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/18-1868fa9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。