上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cocco 地元で初単独ライブ…8・15 沖縄・宜野湾市(引用記事:スポーツ報知【2006/05/20】)

 シンガー・ソングライターのCocco(こっこ=29)が8月15日に、デビュー以来初めて地元・沖縄の宜野湾市海浜公園野外劇場で単独ライブを行うことが19日、分かった。04年9月に1度、同地で音楽イベントに出演したことはあったが、単独では初めて。6月21日には5年ぶりとなるアルバム「ザンサイアン」を発売。7月24日からは6年ぶりの全国ツアーもスタートさせ、5年ぶりの復帰後の活動を本格化させる。

 Coccoは沖縄の花の名前を作品のタイトルにしたことがあるように“沖縄色”が強い印象もあるが、意外にも単独で沖縄のステージに立つのは今回が初めて。

 04年9月にも同郷出身の5人組バンド「オレンジレンジ」らが出演した音楽イベント「FM沖縄バースデーライブ」に出演したことはあったが、Cocco自身地元への思いが強いため、これまで単独ライブに踏み出すことができなかった。

 01年4月に突然の活動中止を発表後、03年夏からは、沖縄で海のゴミを一つでもなくそうと「ゴミゼロ大作戦」という活動も始めているが、今回の沖縄のライブはその活動の特別版「沖縄ゴミゼロ大作戦ワンマンライブスペシャル2006」と題して行われる。

 活動中止期間は絵本作家としてデビューするなど独自の活動を展開。純粋に歌を歌う気持ちを模索し、04年秋には3人組バンド「くるり」の岸田繁(30)とユニットを結成した。その後も野外フェスなどに出演。今年2月にシングル「音速パンチ」で、音楽を楽しむ気持ちを再発見したことが、地元ライブにつながった。

 6月21日には5年ぶりのアルバムも発売。収録全12曲のうち10曲が新曲。収録は復帰後に行われたが、活動を休んでいたときから頭に思い描いていたという曲もある。

 また、アルバムを引っさげて7月24日の広島・郵便貯金ホールから全国8か所を回る約6年ぶりの全国ツアー(8公演)も行う。沖縄ライブ直前の8月10日に行われる最終公演地は、3度目の日本武道館。歌う楽しさを見つけたCoccoの歩みは、もう止まらない。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/187-f1a9a50d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。