上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大手より中小企業が柔軟 出産後の再雇用や育児支援(引用記事:共同通信【2006/06/19】)

 大手企業に比べ中小企業の方が出産で辞めた女性の再雇用や短時間勤務などの育児支援に柔軟に対応していることが、民間シンクタンクの富士通総研の調査で分かった。
 調査によると、再雇用について「制度は整っていないが、柔軟に対応する」は、20人以下の企業では49%だったのに対し、21-50人では40%、301-1000人は24%と低下した。一方「制度があり利用されている」は社員が多いほど増える傾向だったが、1001人以上でも7%にすぎなかった。
 短時間勤務やフレックスタイム制など勤務時間についても、規模が小さいところほど制度は整っていないが柔軟に対応するところが増え、20人以下では50%を超える。逆に規模が大きいところほど制度は整っているものの、利用率は1001人以上でも30%に達していない。


(参考)
福岡県の「子育て応援宣言登録制度」
福岡県「男女がともに活躍できる職場づくりに取り組む企業支援サイト」
福岡県育児等退職者再就職支援事業
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/273-189c0124
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。