上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育児休暇、小学卒業まで、5回分割取得もOK デンソー(引用記事:朝日新聞【2006/07/11】)

 自動車部品大手のデンソーは11月から、仕事との両立が難しいとされる子どもの乳児期に限定されていた育児休暇の取得時期を小学校卒業まで拡大する。通算3年間、最大5回に分けて取得できる。11日発表したもので、多様な家庭の事情や働き方に配慮した。

 育児休暇は従来、子どもが1歳6カ月になるまでとされていた。しかし、実際には、「小学校の方が保育園より帰宅時間が早い」などとして、いったん復職した後に退職せざるを得なくなる従業員が多くいた。また、子どもが長期療養が必要な病気になるなど、個別の事情もあった。

 新制度では、こうした従業員が退職せずに働き続けられる。共働きの場合には、父母が一定期間ずつ交互に取得するなど、新しい働き方も可能で、育児休暇の分割取得は「大手製造業では初めて」(同社)という。

 同時に、事務・技術部門では、介護目的に限って認めていた短時間勤務制度も育児目的にまで適用範囲を拡大する。子どもが小学校を卒業するまでの通算1年間、通常8時間の勤務時間を最短で4時間15分にできる。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/306-43c4b56d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。