上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柴田淳シークレット!…恵比寿ガーデンホールで100人限定ライブ(引用記事:スポーツ報知【2006/07/19】)

 美人シンガー・ソングライターの柴田淳(29)が18日、東京・恵比寿ガーデンホールで限定100人のファンを対象にしたシークレットライブを行った。

 前作のシングル「花吹雪」のCD購入者を対象にしたプレミアライブで、応募総数5000通から抽選で50倍の競争率をくぐり抜けた幸運なファンが集合した。

 柴田が東京でライブを行うのは03年11月以来2年8か月ぶりで、ライブ自体も1年3か月ぶり。「胸がいっぱい。こういう場を設けてもらって幸せ」と笑顔であいさつし、「空の色」「隣の部屋」など全8曲を憂いのある歌声で熱唱。フジ系の昼ドラ「美しい罠」(月~金曜・後1時半)の主題歌で、26日発売の新曲「紅蓮の月」も初めて生で披露した。

 8月10日には新曲の購入者を対象にしたライブを大阪で開催。今後は新アルバムの制作に入り、来春に初の全国ツアーを行う予定だ。


たった5千人しか応募しなかったのかという思いも抱きつつ、東京でどうせ行けないから関係ないかという思いも抱きつつ。

こういうので”美人”とかいう文句が頭につけられるのって、本人もあまり嬉しくないだろうな。肝心の歌はどうなんだよってね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/310-88d08672
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。