上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦に席を譲りやすく 首都圏の鉄道がマーク配布(引用記事:共同通信【2006/07/26】)

妊婦に席を譲りやすく
妊婦に席を譲りやすく
 首都圏の16鉄道事業者が無料配布する「マタニティーマーク」


 首都圏の16鉄道事業者は外見からは分かりにくい妊娠初期の女性にも、車内混雑時に席を譲るなどの配慮をしやすくしようと、妊婦に身に着けてもらう共通の「マタニティーマーク」を8月1日から各駅事務所などで無料配布する。
 妊娠5カ月ごろまでの女性は、腹部の膨らみが目立たず、通勤時などに席を譲られることは少ない。一方、席を譲る側からも「外見から妊婦と思っても、勘違いかもしれないと思ってしまう」との意見があった。
 マークは、妊婦にやさしい環境づくりのため、厚生労働省が今年2月に発表したデザインを活用。ハートに包まれた母親と赤ちゃんの図に「おなかに赤ちゃんがいます」の文字が書かれている。


(参考)
マタニティマークのデザイン募集
マタニティマークをとおした「妊産婦にやさしい環境づくり」の推進について(厚生労働省)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/319-0196b631
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。