上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性に「デブ」、大月市議侮辱罪確定(引用記事:読売新聞【2006/09/15】)

抗議電話、メール相次ぐ。市議会、辞職勧告協議も
 スナックで初対面の女性客を「デブ」などとけなしたとして侮辱罪に問われ、最高裁で上告を棄却され拘留29日が確定した大月市議の小俣武被告(55)に対し、「議員にあるまじき行為」などとする抗議の電話や電子メールが14日、市議会に8件、市に15件寄せられた。市議会は、19日に議員全員協議会を開いて対応を決めることにした。

 判決によると、小俣被告は2004年9月、同市内のスナックで、居合わせた初対面の女性に「デブ」「そんなに太ってどうする」などと暴言を吐いた。上告審で最高裁は、被告側の上告を棄却する決定を行い、拘留29日の1、2審判決が確定した。進退伺などは井上正己議長に提出されていないという。

 井上議長は「きちんと対応しなければならない。全員協議会で諮って意見集約するが、議員間では議員辞職勧告の声も出ており厳しいものになると思う」と話している。辞職勧告決議が出される場合、9月定例市議会最終日の9月28日に追加議案として提出される。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/346-321209e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。