上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生まれてきてよかったと心から思うことができません。(発言小町より引用)

タイトルのように思ってしまう30代前半子供のいない主婦です。特に不幸な人生を送ってきた訳でもないのに、こんなことを思ってはいけないと分かっているのですが・・・。

生きていると、つらい事や悲しい事はあるし、ちょっとした悩みはいつもあるし、努力や我慢も必要だし、将来の不安もたくさんあるし。。とマイナス面の方が多く思えてしまってならないのです。

もちろん楽しい事や嬉しい事もあるけど、やっぱり人生は大変な事の方が圧倒的に多い。生まれなければ、人生の楽しさを味わうことはできないけど、つらさも経験しなくて済む、そう思うと生まれてこない方がよかったと思えてしまうのです。

子供を産みたいとも思えません。普段は普通に明るくしているし、趣味もあります。でも、それは、前を向かないとどうしようもないし、孤独になるのが嫌だから。そう思って毎日自分をふるい立たせるのも疲れるのです。

この感情は高校生くらいの頃からずっと消えません。こんな事を思っているなんて誰にも言えないし、とても親不孝ですよね。いけない事だと分かっているのですが、心の底ではそんなふうに思っているのです。私の他にもこのように思ってしまう方、みえますか?

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/355-497fc4a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。