上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市川市議会:29日、開会 高安議員ら、男女平等条例改廃案を提出 /千葉(引用記事:毎日新聞【2006/11/30】)

 市川市議会は29日開会し、高安紘一議員(新政クラブ第一)らが市川男女平等基本条例の改廃案を提出した。保守系4会派が賛成の構えだが、反対会派は議案提出の手続き、「ジェンダー」を含む条文を削除し「父性、母性尊重」などを加えるとの内容面の双方を問題としており、今後、激しい論戦になりそうだ。
 この日は、金子貞作議員(日本共産党)らが質問に立ち、「現条例は超党派での勉強会を経て全会一致で可決。改廃は拙速」などと指摘した。
 高安氏は「2カ月議論の時間を持った。4年前の賛成は過ちで、時代も変化した」と反論した。
 また、高安氏は「ジェンダーは一部の過激な論者の言葉。現条例は男女の性差を否定している」と改廃の必要性を強調。
 男女共同参画社会基本法に反するとの質問に対しても「重要なのは結果の平等ではなく、機会の平等だ」と述べた。


千葉だったっけ。この手のニュース多いね。反動的な。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/376-2cb55224
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。