上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日は光州の中心街をざっと見た後、国立博物館へ足を伸ばし、その後急いで南原へ行って帰ってくるという強行軍。体くたくたです。観光インフォメーションで入手可能なパンフレットはあらかじめ目を通したほうがいいかもしれませんね。日本のガイドブックとはまた違った情報が載っていますから。光州事件に関する記述やおいしい食べ物のことなど、日本のガイドブックではあまりページが割かれていませんからね。先人の旅行記も事前にしっかりと目を通しておけばよかった。。。

 私の旅もいよいよ後半に差し掛かろうとしておりますが、インターネットで何気なく今宿泊している安宿(と僕は思っていた)の情報を検索してみると、、、私よりも安く泊まれた人がいることが分かりプチショックを受けた私。。
 旅人のプロは違います。規定の料金でなど泊まりません。値切りに値切って納得のいく金額で宿屋がOKを出したところにしか泊まらんのです。実は昨日の朝、延泊を申し出た際に、宿泊料に関してトラブルが起きたのですが、こういう所では理性や誠実さよりも何が何でも生き抜いてやるというバイタリィや多少のふてぶてしさの方が役に立つかもしれません。

 ナイーブな私も帰国する頃にはワイルドキャットになっているかもしれません。

 今日は公州やプヨに歩を進めようと思います。さようなら、光州。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/4-d0b22d6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。