上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
織田裕二40歳目前リストラ男(引用記事:日刊スポーツ【2007/02/16】)

 織田裕二(39)が4月スタートの連続ドラマでホームコメディーに初挑戦することが15日、明らかになった。TBS日曜劇場「冗談じゃない!」(日曜午後9時)で、女だらけの家庭と、思わぬリストラに困り果てる男をコミカルに描く。連ドラ出演はフジテレビ「ラストクリスマス」以来2年半ぶり。これまでのヒーロー像を返上する役どころに織田は「全11回を完走します」とテンションを上げている。

 かつての恋人の娘と知らずに結婚し、同じ屋根の下で同居することになった男の物語。私生活にうろたえ、職場でもリストラ対象となるふんだり蹴ったりの生活を描く。20歳の新妻役は上野樹里(20)、しゅうとめとなったかつての恋人役を大竹しのぶ(49)がそれぞれ演じる。

 伊与田英徳プロデューサーは「20代は『東京ラブストーリー』のカンチ、30代は『踊る大捜査線』の青島で俳優として地歩を固めてきたが、40代では“困っている織田君”を見たい。パジャマの織田君、ジャージーの織田君、作業着の織田君を通し、バブル世代がぶち当たっている壁を笑って泣けるホームコメディーとして描きたい」。織田は「えっ、結婚? しかも相手は20歳!? 男って大変だな、冗談じゃない、というのが台本を読んだ感想。大竹さんはすごい女優さんだし、上野さんも勢いを感じる。3人そろって面白いドラマを作っていきたい」と話している。


40歳が20歳と結婚。織田裕二だったら何やっても許されるのか(by 前田日明)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/437-4dbd3d35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。