上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚・出産で退職の女性に正社員復帰の道 キリンビール(引用記事:朝日新聞【2007/02/25】)

 キリンビールは9月に、出産や配偶者の転勤などの自己都合で退職した元社員を、一定期間の後に正社員として再雇用する制度を新設する。営業現場などでの経験が豊富で優秀な人材をつなぎとめ、激しいシェア争いを広げるビール業界で競争力を高めるねらいもある。

 新制度は男女ともに対象。退職時に自己申告で登録をしておき、退職から3~5年以内に意志確認をしたうえで、再雇用する。当初は契約社員として採用するが、本人の働きぶりなどをみて、正社員の道を用意する。給与水準は、退職前の経験や離職期間、復帰後の仕事の内容を勘案して個別に決める方針だ。

 また、転勤を伴う総合職の女性を対象に、結婚や出産などの理由から最大10年間は、転勤しなくて良い仕組みも採り入れる。

 キリンビールの女性社員は、全社員の約2割にあたる約1300人。入社5年を過ぎた女性社員は、出産や夫の転勤などを理由に半数以上が離職しており、女性が引き続き活躍できる場の提供を模索していた。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/443-acda4449
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。