上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国を拠点とするインターネットショッピングモール「KoreaDepart」を利用した。

通販で購入したものは韓国映画のDVD2本。
外出(邦題:四月の雪)ウェルカム・トゥ・トンマッコルの2作品だ。

1月上旬の3連休。直前まで、韓国旅行をするかどうか迷っていたのだが、今回はこれといった目的、テーマを見出せなかったことと、韓国がとっても寒いこと、この2点により、韓国行きを断念した。
もし行っていれば、上記2作品を初め、何本かのDVDを購入してこようと思っていたのだが、今回の旅行中止により数ヶ月は韓国に行く予定がないため、通販を利用することを思い立ったわけだ。

もっとも、今までもアマゾン等のインターネット通販を利用した経験はあり、大まかな手順は理解していたため、あとは、これから利用するモールが信頼に足る店であるか、そしてどれだけ安く買えるのか、この2点を判断基準として、利用するモールを選別するのみだった。

数ある韓国商品系ショッピングモールの各サイトを覗き、購入希望の商品の販売価格を比較。

結果、両作品ともコリアデパートが最安値であった。価格比較の際は、税込み、かつ、送料等を含んだ総額を確認することが必要不可欠。送料や手数料で総額が大きく変わる可能性があるからだ。

残るは、確かな店であるかどうかであるが、ネットで利用者の声を読む限り、そんなにトラブルはなさそうだったので、この店を利用することに決めた。

約1週間前のことである。
そして、商品が韓国から届いたのが先日、21日土曜日。なお、17日には郵便局から一度配達があったのだが、日中で不在であったため、受け取り日が延期になったもの。

DVD2本。きちんと届いた。外装を見る限り、特別変わったところはない。ようやく不安が解けた。通販利用者にはこの心境、理解していただけると思う。
と、安心も束の間、1本目のDVD「外出」のパッケージを開いたところ、2枚のDVDディスクのうち、1本がケースから外れている。不安が脳裏をよぎる。ディスクを裏返すと、やっぱりあった。

傷が走っている。ディスクを触ると、傷跡がざらざらする。
「嗚呼、日々是相田翔子なり」いや、違った。でもまさに
「う゛ぁ~~~~~~~~~~」な感じで。全身から力が抜けた。

でも、再生できれば、いいかなとも気を取り直してDVDの再生を試みたところ、やっぱり不良。ところどころ再生あたわず。

外出もウェルカム・トゥ・トンマッコルも(自宅で)再度鑑賞するのを心待ちにしていたのだが、意気消沈。

コリアデパートにはDVDの交換要求をする。そりゃそうさ、おいら悪くないもの。これで、おいらが身銭切らなければならないようだったら、二度とこの店使わないよ。

と言いながらも、通販で買ったものが不良品だったのって、実は初めてではないんだよね。でも、国境を跨いだ買い物はコミュニケーションの問題があるから、一層気疲れする。

無事問題が解決するよう応援していてね、読者の皆さん。

各作品の鑑賞感想はまた後日。

嗚呼、日々是相田翔子なり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsunekiyo.blog25.fc2.com/tb.php/52-268cee9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。