上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.22 悲しいことに
実は、これを書いているのは2月22日ではない。

それだけ、2月22日の重みが私の中で薄れていっているということなのだろう。

人はそうやって、過去を忘れていくのか。

それでも、覚えている間は書いておこう。

イ・ウンジュよ、永遠に。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。